算命学を独学で学びたい!市販でオススメの本【レベル別に解説/今すぐ購入可能】

算命学を独学で学ぶのにオススメの市販本はどれ?
この記事がオススメの人

算命学を勉強してみたいけれど、とりあえずは市販の本で独学から始めたい人
算命学の市販の本の中でも自分に合ったレベルの本を探している人
算命学の勉強は市販の本だけで完結できるのか知りたい人

えむりん

算命学ってどうやって勉強すればいいのか、情報が少なくて大変ですよね。

ゆきうさぎ

有名な学校もありますが、色々な事情で利用できない方もいらっしゃいますよね。

それに最初から学校で…というの金銭的にもなかなかハードルが高いですよね。
そんな方の為に、市販でオススメの本を紹介致します!

このページではアフィリエイトプログラムにより商品を紹介しています。

目次

算命学おすすめ市販本/初心者・入門編

初心者の方にオススメの本を2冊ご紹介致します。

一番わかりやすい はじめての算命学 生年月日が描く運命の見取り図(著者:有山 茜/日本文芸社)

本の概要

発売日:2022年8月31日
フォーマット:単行本/Kindle版(電子書籍)
ページ数:208ページ

「はじめての算命学」内容
  • 陰占の出し方
  • 陽占(人体図)の出し方
  • 天中殺について
  • 十大主星・十二大従星について
  • 十干の特徴
  • エネルギー値の出し方・解説
  • 宇宙盤の作成方法・見方

おしゃれな表紙で、いわゆるお勉強の本っぽくはありませんが、基本はしっかりと抑えてありますので、最初の1冊としてはオススメです。

最初から難しすぎる本ですと挫折してしまう可能性がありますが、この本はページ数も208ページとコンパクトにまとまっていますので、算命学初心者の方でも気軽に読み進められます。

「自分や自分の周囲の人の宿命を出して、宿命や相性を調べてみたい」
という要望にはぴったりの本だと思います。

中森じゅあんの算命学 本当の私を知り、人生を動かす!(著者:中森じゅあん/徳間書店)11

本の概要

発売日:2022年11月2日
フォーマット:単行本(ソフトカバー)/Kindle版(電子書籍)
ページ数:456ページ

「中森じゅあんの算命学」内容
  • 陰占の出し方
  • 陽占(人体図)の出し方
  • 十大主星・十二大従星について(出し方・特徴)
  • 結婚・恋愛・親・子供・仕事・健康・人間関係
  • 天中殺について
  • 五本能・五徳について
  • 10年後の後天運

こちらも基本はしっかりと抑えてあります。
an・anの占い特集でも有名な、中森じゅあん先生の著書です。

電子書籍に適したフォーマットになっていますので、スマートフォンやタブレットでも読みやすくなっています。
1冊目にご紹介した「はじめての算命学」と比較すると、ページ数が2倍近いボリューム(456ページ)となっています。

「初心者だけど、じっくり勉強してみたい」
「恋愛運・結婚運・仕事運・健康運等を具体的に観たい」

という方にオススメです。

結婚・恋愛・仕事・人間関係等、一通り占う事が出来ますので、これから算命学の勉強を始めたい初心者の方にオススメの1冊です。
こちらも基本はしっかりと抑えてあります。

算命学おすすめ市販本/中級編(初心者向けの本に物足りなくなったら)

初心者向けの本を読み終えて、
「もっと詳しく算命学を知りたい!」
と思ったら、こちらの中級者向けの本がオススメです。

基礎からわかる算命学の完全独(著者:有山 茜/日本文芸社)

本の概要

発売日:2016年6月25日
フォーマット:単行本(ソフトカバー)/Kindle版(電子書籍)
ページ数:480ページ

「基礎からわかる算命学の完全独習」内容
  • 陰占の出し方
  • 陽占(人体図)の出し方
  • 十干の性質
  • 十大主星・十二大従星について(出し方・特徴)
  • 大運の出し方・それぞれの季節の生き方
  • 守護神の出し方・活用方
  • 天中殺について
  • 位相法について
  • 異常干支・三業干支
  • 才能と適職・結婚運・健康運
  • 循環法
  • エネルギー値

「はじめての算命学」の著者、有山茜先生の本ですので、そちらを読んでからこの本にステップアップするのも良いかと思います。

初心者向けの本と比較すると、守護神法や位相法等、より深い部分まで網羅した内容になっています。
守護神が出せないと本当の意味で宿命を読解した事にはならないと思いますので、
「守護神とはそもそもどういった存在なのか?」
という勉強のとっかかりの一冊としてもオススメできます。

また陰占での宿命を観る場合には位相法はとても重要です。
位相法からは宿命の色々な事が分かります。

「この時期は健康に要注意」とか
「仕事を始めるならこの時期が向いている」
等、色々と応用が効きます。

2冊目にステップアップしたいと考えている方にはお勧めできる一冊です。

算命学おすすめ市販本/上級編(もう一歩踏み込んで勉強したい人)

初心者向け・中級者向けの本から、また一歩踏み込んで勉強したい上級者の方にお勧めする本です。
ここまでくると独学で完全に習得するのは難しい所まできています。

でも本の内容自体は算命学をマスターしようと思ったら必須の内容が詰め込まれていますので、是非ご覧になってみてくださいね。

算命占法(上)(著者:上住節子/東洋書院)

本の概要

発売日:2002年6月5日
フォーマット:上製本(ハードカバー・ケース付き)
ページ数:358ページ

「算命占法(上)」内容
  • 陰陽五行
  • 二十四節気
  • 干支五行説
  • 十干の本義
  • 地支(十二支)の本義
  • 六十花甲子の本義

こちらは上巻と下巻2冊セットで是非揃えていただきい本になります。
今までの本のような「貫索星の性格」とか「天将星の性格」等の、分かりやすくて目を引く項目は一切ありません。(笑)

この上巻では、算命学を学ぶ上で重要になる土台の部分(陰陽五行の成り立ち・五行説など)をひたすら解説してくれる本です。

趣味で占いを行う分には、中級向けの本まで読めば十分かなと思いますが、将来的に占い師を目指している方(人からお金を頂いて鑑定する立場を目指している)には是非読んでいただきたい一冊です。

内容も古代中国の時代背景を絡めての説明になりますので、難しい漢字が沢山出てきますし、1回読んだだけで理解するのは難しいと思います。
(私もですが…)

干支の説明も全60種類ありますが、干支の性質を本質から解説してくれていますので、是非読んでいただきたいです。
「甲子は初代運っていうけど、どうしてなのか?」
こういった疑問にも答えてくれます。

ネットの情報だと、情報を調べた時に
「では何故それがそういった意味合いを持つのか?」
という所まで踏み込んで書かれていない事が沢山あります。
(結果しか書かれていない)

ネットで拾った上辺だけの情報ですと占いに深みも出ませんし、自分の個性もなかなか出せません。
上級の本ですが、占技に深みを出す為にも是非お勧めしたい一冊です。

¥4,620 (2023/07/27 13:19時点 | Amazon調べ)

算命占法(下)(著者:上住節子/東洋書院)

本の概要

発売日:2007年12月1日
フォーマット:上製本(ハードカバー・ケース付き)
ページ数:595ページ

「算命占法(下)」内容
  • 鑑定版の作成方法(陰占・陽占・大運)
  • 五行・星(十大主星・十二大従星)の約束事
  • 位相法(合法・散法)
  • 陰占を使った占技(干合・六親法・異常干支・三業干支・律音・納音・大半会・天剋地冲など)
  • 陽占を使った占技(伴星・三分法・星の偏り・才能占技・四天運など)
  • 天中殺(宿命中殺・後天運天中殺など)
  • 守護神法
  • 格法
  • 大運天中殺の移動・延長(初旬条件)


下巻も本の装丁は同じです。
真っ赤な背表紙の上製本で「いかにも算命学の教科書っぽい」のもポイントです。
本も分厚くて勉強している気になります。(笑)

占技はさすがにかなり充実しています。
守護神法・格法を市販の本で解説しているものは、殆どありませんので貴重です。

では「これ1冊をマスターすれば算命学鑑定師として活躍できるか?」と言いますと…。
独学だけで今までお勉強してこられた方が、この本1冊を自力で読解するのは難しいかと思います。

どのポイントかは人によって違うと思うのですが、かならず行き詰まるポイントが出てきます。
しかも1箇所2箇所では済まされず、あれもこれも…となるのが現実です。

その時に質問できる先生が身近にいないと厳しいです。
分からない箇所は分からないまま…になってしまいます。

その記事の内容を否定するような感じになってしまいますが、やはり独学オンリーでプロを目指すのは厳しいと思います。

楽天ブックス
¥10,450 (2024/06/12 09:11時点 | 楽天市場調べ)
ゆきうさぎ

「じゃあ本を買う意味はないの?」
と思われたかもしれませんが、私も先生に習っていますが補助的にこの本を使うこともありますので、決してそんな事はありません。

えむりん

学校に通うとか、先生の所で習うとか…、どうしてもその一歩を踏み出すのは勇気がいりますよね。

仕事に直結するか分からない習い事に大金を注ぎ込まなければならないって、なかなか難しかったりしますし…。

ゆきうさぎ

そうそう。
私も長い期間迷いましたから。

でも結局
「知りたい!!」
という知識欲に勝てなかったんですけどね!
(龍高星持ち)

えむりん

まだ学校とかは考えていないけど、
「今はひっそりと市販の本で勉強して、いつかは…!」
みたいな目標を持って勉強しておくのも良いと思います♪

ゆきうさぎ

算命学の本選びに、今回の記事を参考にしていただけると嬉しいです

【番外編】高尾学館で出版されている書籍

一般の書店で流通されていないので、番外編とさせていただきました。
高尾学館の教科書は、通販で購入する事ができます。
(リンクが貼れないので、申し訳ありませんが「高尾学館」で検索されてください)

最近BASEでオンライン販売も開始したようですが、一部の書籍のみの扱いになっています。
全種類の書籍の通販での購入は、サイトから申込書をダウンロードしてFAX、郵送、メールで申し込みます。
(学校の窓口で直接も可能)

振込先は三菱UFJ銀行か、ゆうちょ銀行の口座になります。

「とりあえず1冊」という事でしたら、「算命学 第一巻」をお勧め致します。
さすがというか、読みやすさは素晴らしいものがあります。
難解な表現は使われていませんので、すっと頭に入ってきます。

「間違いがない一冊」ではありますが、あとはお財布との相談になりますね。

【本格的に鑑定するなら必需品】万年暦について

算命学の本の巻末には、暦が付録でついてきたりする事がありますが、期間も短く大抵縮小して掲載されていますので見にくいものです。
本格的に鑑定をしようと思ったら、是非万年暦を1冊購入しましょう。

風水・擇日・奇門 万年暦【増補改訂版】(著者:山道帰一/‎ ナチュラルスピリット)

本の概要

発売日:2019年10月31日
ページ数:520ページ

現在(2023年7月)Amazonアンリミテッド会員なら、こちらの万年暦が無料で読めます!
中身もカラーで大変読みやすく、お勧めです。

唯一残念だなと思ったのが、西暦でしか書いていないので
「昭和57年って西暦何年だっけ?」
という時に他で調べて西暦に変換し直してから調べなければ…という点です。

でもそれ以外は問題もなく、文字もはっきりとしていて読みやすくお勧めです。

キンドルアンリミテッドは私も利用しています。
月額980円で色々な本が読めますので(ラインナップも月毎に変わります)、本が好きな方はこの機会にご検討してみてはいかがでしょうか?

特にページ数が多い本は、電子書籍で所持していた方が気軽に読めるのでお勧めです!
勿論スマートフォンでも読めますので、どこでも勉強ができます。

ゆきうさぎ

ご自分に合いそうな本は見つかりましたか?
まずは市販の本で算命学の世界に触れてみて下さいね

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク

コメントはお気軽にどうぞ!

コメントする

目次