【算命学】龍高星は変人か?天才か?発狂する!?個性的・放浪の星

龍高星の性質(習得本能の陽)

始めに、「十大主星って鑑定版のどこにある星の事?」という方は、是非こちらの貫索星の記事の冒頭をお読みくださいね!

スポンサーリンク
目次

龍高星は知識欲が旺盛な星

習得本能の陽の星が龍高星です。
陰の星は玉堂星になります。

えむりん

龍高星は習得本能の星ですよね。
お勉強の星…ですね?

ゆきうさぎ

習得本能で分かりにくかったら知恵の星(本能)と考えてもらっても構いませんよ。

さて、主体性がある方が陽ですから…、龍高星は自分が興味を持った事に対して、貪欲にその答えを探し回ります。
その行動力は目を見張るものがあるのです。

「知りたい!!」という気持ちが抑えられないんでしょうね。

えむりん

とても行動的な星なんですね。

ゆきうさぎ

そうそう、龍高星には「移動・動く」という意味合いも含まれるんです。
じっと机の上でお勉強するのが玉堂星で、体験学習で知識を習得するのが龍高星ってイメージです。

えむりん

なるほど。
自分から積極的に情報を取りに行くってイメージですね。

龍高星はオリジナリティを大切にします

龍高星は主体性のある知恵ですから、得た知識をそのまま利用するのではなく「自分なりの創意工夫」を加える事が得意です。

ゆきうさぎ

要するに人真似が嫌いなんですね。
例えばファッションでも、トレンドをそのまま取り入れるのではなく、自分なりのアレンジを加えて着こなす感じですかね…。

えむりん

う〜んなるほど。
個性的って事ですね!

ゆきうさぎ

そして人と視点が違うので、皆んなが注目している流行り物よりも、誰も注目していないような事柄に興味を示したりします。

まぁある意味ちょっと変わり者って感じに見られる事もあるかもしれませんね。

えむりん

でもそういう斬新な視点を持てるという事は、仕事にも活かせそうですよね?

ゆきうさぎ

そうそう。
創意工夫する事が得意な星ですから、クリエイティブな仕事に向いています。

龍高星は改革の星

龍高星はとても個性的な星です。
既存のものを変化させて「もっと良くしよう」と常に考えています。

つまり…、改革心が強いのです。
その性質から、安定期よりも時代の変わり目に活躍できます。

そして改革心が強いという事は…、「反体制側につきやすい」と考えられます。

えむりん

そういえば、純濁法で分類すると、龍高星は濁星グループでしたよね。
(激しい性格で、動乱に強い性質)

説明を聞くと、まさに濁星ってイメージですね。

ゆきうさぎ

その性質が良い方に出ると改革という意味合いになるのですが、悪く出ると単なるひねくれ者…みたいに受け取られる事もありますね。

えむりん

なるほど…、改革者とひねくれ者は紙一重って事かしら。

ゆきうさぎ

どの星にもプラスの面とマイナスの面がありますからね…。

また、改革という事は現状に不満足だから、という前提がありますので
「常に心の中に不満を抱えている」
という様に観る事もできるのです。

龍高星の方は、目的がある時は猛烈に頑張れるのですが…、目的を失ってしまうとそのエネルギーを発散させる場所がないという事で、不満だらけの人生になってしまうのです。

ですから人生の目標をいつも持たれる様にして下さいね。

スポンサーリンク

龍高星は海外・放浪の星

龍高星は体験学習が得意で、自身の知識欲を満たす為ならどんどん行動を起こされるという性質でした。

ゆきうさぎ

言い方を変えると
「とても飽きっぽい」
のです。

毎日同じことの繰り返しではしんどくなってしまいます。
常に環境がクルクル変化するような生き方が向いています。

えむりん

フーテンの寅さんみたいな…。

ゆきうさぎ

そうそう。
でも現実にはそんな生き方ってなかなか難しいですけどね…。

実行しやすそうなのは…、定期的に旅行に行ってリフレッシュされるのも良いですね。
海外留学とか、ショートステイ、ワーホリとかも良いですね。

えむりん

それなら実行できそうですね♪

遠い所で放浪するのが宿命通りとなりますと、当然日本国内よりも遠い海外の方が良い訳です。
それらの意味合いから、龍高星には「外国の星」という意味合いもあります。

ゆきうさぎ

外国と相性が一番良いのが龍高星です。
海外に移住しようと思ったり、海外でビジネスを成功させたいと思ったら、人体図に龍高星は最低1つは必要です。

単なる海外旅行や数年で戻ってくる様な海外出張でしたら、なくても大丈夫ですけどね。

龍高星は偏母(へんぼ)の星

えむりん

偏母(へんぼ)って聞き慣れない言葉ですね?

ゆきうさぎ

これはね、産みの親が玉堂星(正母)を意味するのに対して、龍高星は育ての親の星って事です。

えむりん

あ、なるほどなるほど。

ゆきうさぎ

広い意味で、
「実の母以外の年上の人で、自分の面倒を見てくれる人」
という意味合いになります。

えむりん

その条件に当てはまっていれば誰でもOKなんですね?

ゆきうさぎ

そうです。
例えば祖父や祖母が親代わりになってくれたとか、親が忙しくて歳の離れた兄弟に面倒を見てもらったとか…、養子になって血の繋がっていない父母に育てられたとか…、これらも全て該当します。

えむりん

玉堂星だと産みの親って事ですから絶対に1人しかいませんけど、龍高星の人物は幅広く該当するって事ですね。

ゆきうさぎ

会社の上司なんかも含まれますからね。

ですから龍高星が人体図に多い方は、親以外の目上の人との縁が多くなりますね、と言い換えられます。

例によってその縁が良い縁か悪い縁かは陰占で観ますけど…。

スポンサーリンク

龍高星の思考法

龍高星は改革の星、という事でした。
常に改革を意識しているという事は、観察力が鋭いのです。
物事を多角的な視線で捉える事が上手です。

他の人が気が付かないような側面から、物事を観る事ができるのです。
そういった意味合いからアイデアを出すような仕事に向いています。
(クリエイティブワークや、企画する仕事など)

龍高星の場所による現れ方

十大主星は、人体図の5つの場所(北・東・南・西・中央)の何処にあるかによって、星の意味合いが微妙に変化します。

方向本能場所人物
習得本能過去・人生観(精神)親・目上の人(上司・先輩)
守備本能社会・仕事(現実)母親・姉兄・友人・同僚・恋人
伝達本能未来・大衆・娯楽・遊び(精神)子供・部下・弟子・後輩
西攻撃本能家庭・身内(現実)配偶者・弟妹・補佐役・支持者
中央魅力本能現在・自分の立地(精神+現実)自分
方向による五本能・場所・人物の分類

人体図の北に龍高星がある場合

北に龍高星がある場合は知識欲が旺盛で、自分が「知りたい!」と思った事はどんな方法を使ってでも情報を手に入れようとします。
知識に対して非常に貪欲になります。

学校のお勉強では、自分の好きな教科に対しては天才的な集中力を見せます。
でもその分興味のない教科は全くダメ…と極端になりがちです。

そして知識を手に入れるだけれはなく、得た知識によって
「もっと便利に出来ないだろうか?」
と常に改革することを考えて実行しようとします。

人体図の東に龍高星がある場合

東は明るい場所・若い世代の場所です。
東に龍高星がある場合は、自分が知らない世界に対して興味を強く持つようになります。
そしてそれを卓上のお勉強ではなく、自ら体験して習得しようとします。
(体験学習ですね)

ゆきうさぎ

東に龍高星を持つお子さんの場合、色々な事に興味を持つように体験の幅を広げてあげると良いですね。

サイエンスショーや、博物館など
「どうしてこうなるの?」
と疑問に思うような環境に身を置くと、勝手に伸びていかれますよ。

東は友人や恋人の場所でもあります。
それらの人々とお付き合いする場合、束縛されすぎるのは苦手なタイプです。

えむりん

東に龍高星がある人とお付き合いをする場合は、
「相手を束縛しすぎると上手くいかない」
って事ですね。

人体図の南に龍高星がある場合

南は大衆の場所です。
南に龍高星がある方は、アート(芸術)の才能があります。
しかも鑑賞するだけ…のアートではなく、生活に根ざしたアートの才能があります。

ゆきうさぎ

例えば絵でしたら飾って鑑賞するための絵(絵画)よりも、色んな人に使われて役立つ絵の才能があります。

ストックイラスト(写真・動画含む)がその最たるものだと思います。
実は私もやっていて、ひっそりと絵と動画で毎日お金を稼いでいるんです
もちろん南に龍高星があります!

南は子供の場所です。
南に龍高星がある方は、放任主義の子育てをします。
子供を縛り付けるような育て方はしないのです。

また龍高星のある場所の人物とは縁が薄くなると観ますので、「子供と縁が薄くなる」と観ることもあります。

南は伝達本能の場所でもあります。
南に龍高星がある方が周囲に自分の思いを伝えようと思ったら、豊富なアイデアで勝負すると良いでしょう。

人体図の西に龍高星がある場合

西は配偶者の場所・家庭の場所です。
西に龍高星がある方は、頭の良い人を結婚相手として望みます。

また龍高星は「放浪」の意味合いがありますので、家でじっとしている事が苦手です。
仕事が休みになると
「とにかく用事がなくても出かけていたい!」
とすぐに家を出てしまいます。
(星がそうさせているので、あまり怒らないであげて下さいね)

また家庭生活において創意工夫をすることが得意で、不便な状況でも工夫して何とか乗り切ろうとします。
ピンチの時(生活が困窮しているような状況)には心強い味方となります。

ゆきうさぎ

龍高星は非常に忍耐強く動乱に強い星ですから、困った時ほど頼りになります。

人体図の中央に龍高星がある場合

中央はその人の本質を表します。
中央に龍高星がある方は、知恵を活かしたクリエイティブな発想で活躍されます。

魅力本能を龍高星的に発揮しますから、クリエイティブな創造活動で人気を集めます。
ですが非常に飽きっぽいので、同じ事をずっと繰り返すような生活は苦痛です。

あれこれと興味の対象が移り変わるのですが、それも龍高星の人の本質です。

スポンサーリンク

龍高星の性質まとめ

ゆきうさぎ

龍高星の性質のまとめです。

知識欲旺盛(体験学習が得意)
人真似が嫌い
飽きっぽい
改革心が強い(反体制側に付きやすい)
ちょっと変わった人と見られやすい
常に不満を抱える
外国・放浪を意味する
偏母の星
物事を多角的に捉えるのが得意

主星が龍高星の有名人

主星が龍高星の有名人(男性)

主星が龍高星の有名人(女性)

スポンサーリンク


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク

コメントはお気軽にどうぞ!

コメント一覧 (2件)

  • 私は龍高星が2つもありました。
    海外との縁が深い&親戚に海外に行きなさいと言われています。
    行くべき国トップ10診断
    1 PORTUGAL 98%
    2 FRANCE  98%
    3 COSTA RICA 98%
    4 ITALY    96%
    5 SLOVENIA  96%
    6 UNITED KINGDOM 96%
    7 GERMANY     96%
    8 SLOVENIA     96%
    9 AUSTRALIA    96%
    10 AMERICA    96%
    と言う結果になりました。
    私の未来のPARTNERは背が高くてセクシー&イケメンの金髪碧眼の白人のフランス人男性で生粋のパリジャンで貴族様だなあと思っています。
      

  • きょんちゃんさん、初めまして!

    龍高星を2つお持ちなんですね。
    しかも身内の方が「海外に行ってきたら?」と声をかけてくださるなんてありがたいですね(^o^)

    海外で活躍するには宿命に金性も必要です。
    (金性は危険察知能力です)
    もしあったら是非海外でご活躍されてくださいね!

コメントする

目次